ホームページ制作に便利なWordPressのプラグイン5選

新居浜のホームページ制作は「Mikan Works」まで!

 

インターネットで「新居浜 ホームページ制作」や「新居浜 WordPress」で検索した時に、
新居浜を拠点に活動する「Mikan Works」のサイトが1位を取れるまで
実験的にSEOをとても意識したブログ記事を更新してみようかなと思います。

 

WordPressはワードプレスとも呼ばれていますが、新居浜でホームページ制作をしている会社でも
取り扱いメニューとして採用されています。
便利ですよ、表示が遅い気がするのが若干個人的には気になりますが。

もちろん、「ホームページ制作ができます!」とウチのサービスでもいわせてもらっているので、
新居浜のホームページ制作サイト「Mikan Works」でも利用しています。

 

SEOは効果を発揮するまで約3ヶ月かかる

だいたいSEOが効果を効かせてくるのは3ヶ月程度は見ておくべきですが、
実際やってみると1ヶ月ほどで出したい検索ワードの1ページ目には表示が出てくるみたい。
※先行して更新に注力していた「新居浜びず」で実験済み。

 

もちろん、ビッグワードは広告で抑えられていたりするので、
ロングテールワードとか呼ばれるキーワードを意識して記事を作っていくと、
そこそこプロモ費用を抑えてもアクセス数は稼げるみたいだでよ。

 

話が脱線しましたが、Worpressのプラグイン紹介に戻ります。

よく使うWordPressのプラグイン

そもそもWordpressってなに?って人は改めて記事を用意するとして、
まずは私がよく使うプラグインをメモ代わりに残しておきます。

 


 

All In One SEO Pack

とりあえずSEO対策に入れとくやつ。使える。
この言葉で検索してみると設定方法はいろいろ出てくる。
(自分で説明する気なし)

 

WP-PostViews

GoogleAnlytics開かなくてもワードプレス内の記事一覧のページで
ページビュー数が見れる。どれだけリアルタイム性があるのかは未調査ですが、
だいたいあっている気がする。

 

 

TinyMCE Advanced

フォントの設定とか装飾をビジュアルエディターってので使える。
Amebaが提供しているアメブロとか、FC2のブログではおなじみの
記事を書きやすくする便利ツールです。

TinyMCE Templates(TinyMCE テンプレート)

記事の中には結構テンプレート化されるものも多いので、
これがあると基本のページ構成がポチッとできてしまう。
初めにテンプレを作る面倒さをクリアできれば優秀なツールです。

 

 

Jetpack

ホームページ制作に便利なツールがたくさんまとまったセット。

robot.txtを作成してくれたり、簡単にウィジェットと呼ばれる
各種機能をページのデザインに放り込めたりと便利です。


 

はい、他にもまだまだ便利なプラグインはあるのですが、
また今度。使い方も紹介できればと思います。
ちなみに、だいたいこの記事で1100字程度のボリュームだす。

記事を早く書くコツはあるんですが、あんまりドヤ顔で発信するのは苦手なので、
また「こんなの勉強しました〜!」なテイで投稿してみようかなと思います。

ではでは〜

 

-CM-
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
↑「にほんブログ村」に参加しています。
更新の励みになるので、応援のクリックを宜しくお願いします。

 

関連記事

  1. 総括
PAGE TOP