愛媛県在住プランナーの独り言。企画の仕事がしたかった理由

こんにちは、柳川です。

 

愛媛県でインターネットを使って完全在宅主義の働き方を増やしたい

愛媛県新居浜で自営業という扱いで
ゲームに関わる企画業務やライティングの仕事、ホームページの制作など多種多様に頂いています。
愛媛県でゲーム開発やゲーム制作を行える会社って知っているのは1社だけなんですよね。
いつか、愛媛県新居浜市から完全在宅主義で仕事を回せるようになりたいな、と思ってます。

で、思うのが会社勤めとフリーランスを比較した時に、
なるべく広範囲の業務を受けれるのはメリットなんじゃないかなと思う。
いろんな業界をわたりあるく感じが全体を見る視野をつける時に
とっても役にたつので。複合的な知識が必要とされるし、明日のご飯代もどうなるかわからない
ヒリヒリ感はありますが、幸いなことに我が家は2馬力でぼちぼちやってくかーって感じなので
私も企画や文章制作をはじめ、自分の仕事に集中できる今の生活でよかったな、と思っています。

 

いま、企画職を志望している学生さんへ

マニアックな業界で、かつ人材の流入がすさまじいゲーム業界に
専門学校も行かなければ、理数系出身でもない私が
今でもゲームの仕事に関わらせてもらっているのは本当にありがたい話だと思う。

多分、結婚を機会に新居浜市に移住しなければ
前職の会社でゲームをつくり続けていた。間違いない。
心身すり減りますが、やっぱり作った感、売れた感はクリエイターでよかったーって
思う瞬間なんですおね。

もし、ゲーム制作やゲーム開発に興味があって企画したいなって思い
このサイトを見に来て、ゲームプランナーに憧れをもった人がいたら、
ぜひぜひ挑戦して欲しい分野かなと思ってます。

 

お仕事欲しいぜー!って人は気軽に連絡ください。
私もまだまだですが、一緒になんかやりませう〜

 

人と関わるのが嫌で企画職を志望した。実際はたらくと…

ちなみに、
大学4年の時は本当に自分でも終わっていたと自覚していて、
就職活動をする時も、人と関わりたくないからコミュニケーション苦手だから
営業職だけは外して応募してました。
企画だったらあまり外に出なくていいんじゃないかって浅知恵で。

結果、企画めっちゃコミュニケーション重要やからね。
えらくなればなるほど、外部の人と折衝という名の交渉したり、
議論したり、きついこといったり、そんなんばっかだす。

さらに、ないものをどう作るかて議論するし、
自分の意見をはっきりと言わないといけない。
中には、本当にフリーダムな発言もあるし、いろんな大人の事情を加味しないといけない。

ゲームつくりたい!ならほらUnityあるよ、作れるよ。
で、別に仕事にしなくていいと思います。
今は同人ゲームもすごいですし、そっちの方が活躍できる可能性もあるます。

ゲームで売りたい!ならゲーム業界ほど面白い分野はないなと思います。

そんな新卒の私にチャレンジさせてくれた上司は本当に今でも頭が上がらない。
またご飯行きたいな〜

関連記事

  1. 動画撮影
  2. Stoneライティングサムネイル
PAGE TOP