実際に売れたアフィリエイト記事の紹介

MikanWorksはアフィリエイトサイトを複数運営しています。

 

サイトの充実度はまだまだですし、案件の状況次第で更新頻度やメンテナンスが大幅に変動します。

それでもアフィリエイトサイトを運営する理由は大まかにいって以下の通りです。

 

文章作成スキルの向上

皆さんご存知の通り、WEBライターはピンからキリまで星の数ほど存在します。

さらに、WEB上のライティング単価はもはや価格崩壊を起こしていまして、
1文字0.5円で高いといわれる程、厳しい業界になってきました。

 

それを打開するための方法はいくつかありますが、

最悪の状況を打開するためにも、
短時間で要点をまとめて訴求する能力がライターに求められていると個人的に考えています。

で、クラウドソーシングなどを見れば色々とアフィリエイト用の記事は見かけるものの、
単発&自分の実績としてあまり残りにくいのもどうかと思い、
自分自身でアフィリエイトサイトを運営することに決めました。

 

また、SEO対策などは口でいうのは簡単ですが実際には長期に渡って多大な労力がかかります。

どうせなら、SEO対策のためにYahooやGoogleの検索結果の上位を狙った文章を書く練習にも繋がっています。

 

やっぱり不労所得に憧れる

最終的には働かずともお金が勝手に入ってくる生活に憧れています。

もちろん、アフィリエイトサイトは構築にもメンテナンスにも労力はかかりますが、
継続的な収入源になることは世間で雑多なメディアサイトが乱立していることから、明白でしょう。

実際にバイラルメディアを運営&広告収入で経営が成り立っている会社もたくさんありますし。

 

書いた文章が客の購入に繋がる嬉しさ

これは受注系ライターあるあるなんですが、文章を納品した後の行方や反応が殆どわからないこと。

人によって感じ方は違いますが、自分の制作物が他人にどう評価され、どう行動に移されたかを個人的にすごく気にしています。

実際の業務においても、クライアントが求める客に「こういう行動をしてもらいたい」と考えながら
サイト制作や運営など仕事に繋がっていると思うので。

 

実際に購入まで至ったアフィリエイト記事

では、MikanWorksが運営するアフィリエイト用サイトで実際に商品購入まで繋がった記事を紹介します。

主婦向けの情報メディアと題して、
育児や介護の悩みなどの体験談を赤裸々に紹介しつつ、主婦向けの商品やサービスを訴求するサイトです。

 

訴求した商品は「マシュマロ電報」という結婚式などで利用される珍しいアイテム。

http://syuhu.xyz/%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%9E%E3%83%AD%E9%9B%BB%E5%A0%B1/

ちょうど作成した時期が結婚式の招待を受けていた時期と被っていたのでコレは面白そう!
と思い、記事を用意しました。

 

しばらく経ってから、実際に商品が売れた連絡が入りました。

自分が作成した文章で商品が売れるのがダイレクトに伝わるとこんなに嬉しいものなんですね。

 

他にもいくつかジャンルを分けてアフィリエイトサイトを運営していますが、

効果検証や事例紹介、アフィリエイトサイト構築の仕方などは(気が向けば)後日紹介したいと思います。

 

関連記事

  1. 心に刺さるキャッチコピー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP