フリーランスの所得控除の見直しについて

今朝の朝日新聞朝刊の一面記事にフリーランスにとって気になる記事を見つけたので紹介します。

 

財務省は所得税の見直しを行い、全ての納税者が対象となる基礎控除を現在の38万円から引き上げする方向で与党と調整に入りました。

【AD】

フリーランスという枠組みで、会社に所属せず個人で仕事を請け負う人が増えている働き方の多様化に合わせて、現在国際的に手厚いサラリーマン向けの減税措置を減らし、両者の税制格差を縮める狙いがあるようです。

 

実質の負担が増える会社員からの反発は予想されますが、いまの働き方に合わせて仕組みを考え直すのはいい機会なのではないでしょうか。

私自身もフリーランスでWEBやゲームの仕事を受注しているので興味深い内容です。

税負担が減れば、その分を新しいチャレンジに投資することができます。

【AD】

続報が待たれる新聞記事の紹介でした。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP